将棋指しは王手飛車の夢を見るか

観る将であり指す将。将棋の話題と勉強のメモをつらつらと更新します。目標はアマ初段!

【順位戦】C1 藤井七段vs豊川七段

前期順位戦を一期抜けでC1に上がってきた藤井七段の今期が開幕です。相手はマンモスことダジャレ棋士・豊川七段でした。

戦型は豊川七段が珍しく向かい飛車、やはり藤井七段相手に相居飛車では…。ということでしょうか。

前評判のとおり、結果だけ見ればやはりという藤井七段の勝利でしたが、途中の後手からの飛車の捌きは先手もうっかりすると途端に劣勢になる場面だったようで、見せ場でしたね。

それにしても、藤井七段は驚異の終盤力のなせる技なのか、序中盤で時間を使うのを厭わないですね。相手も彼の終盤力をわかっていますから、序盤からリードを取らなければ思うのでしょうが、それをさせてくれない腰の重さです。

藤井七段は快調な滑り出しですが、なんせ順位が低いので一敗でもすると昇級はいっきにわからなくなる緊張感です。さてどうなるでしょうか。