将棋指しは王手飛車の夢を見るか

観る将であり指す将。将棋の話題と勉強のメモをつらつらと更新します。目標はアマ初段!

【棋聖戦】阿部光瑠六段vs広瀬章人八段

先日ベスト8が揃った棋聖戦、ベスト4を賭けた対局がありました。先手は阿部六段で後手が広瀬八段です。

戦型は相掛かり。角交換から手が進み、後手は広瀬八段は銀冠を構築し、固い囲いに。中盤は先手が馬を作りますがその後馬も捕まってしまうなど、どちらがペースを握っているのかが難しかったです。後手からかなりな猛攻がありましたが、先手は凌ぎながら2筋から反撃し、最後は自玉の上部脱出と働いていなかった角を通す歩突きという綺麗な手で先手の勝ちに。阿部六段がベスト4一番乗りとなりました。