将棋指しは王手飛車の夢を見るか

観る将であり指す将。将棋の話題と勉強のメモをつらつらと更新します。目標はアマ初段!

藤井聡太六段が詰将棋解答選手権を4連覇

詰将棋解答選手権の第15回チャンピオン戦があり、藤井六段が満点で優勝しました。

東京・大阪・名古屋の三ヶ所で開催されたチャンピオン戦、藤井六段は名古屋会場に出場しました。

詰将棋解答選手権チャンピオン戦は、藤井六段のほか斎藤七段や宮田六段、谷川九段など多くのプロ棋士や、三段リーグ在籍者も参加するトップクラスの大会で、これまで藤井六段が三連覇しています。

午前・午後に分かれて各五問を解いてその成績で優勝が決まりますが、藤井六段はただひとり全問正解!特に午前の第五問は全参加選手中唯一の正解者です。

プロデビュー前から詰め将棋の強さは話題になっていましたが、今大会でもその力を存分に見せつけることとなりました。この詰め将棋の強さが将棋の終盤力に生きているのでしょうか。