将棋指しは王手飛車の夢を見るか

観る将であり指す将。将棋の話題と勉強のメモをつらつらと更新します。目標はアマ初段!

【王将戦】第2局ー久保王将が勝って1ー1のタイ

1月27、28日と二日にわたって王将戦第2局が行われました。

豊島八段が先勝して迎えた今局、久保王将としては確実に取りたい一局だったでしょう。

戦型は豊島八段の居飛車穴熊に対して久保王将は四間飛車。一日目の封じ手のあたりでは久保王将のトマホークが怪しく穴熊を狙う形になっていました。

二日目はお互いに厳しい攻防の末に2筋を突破した先手飛車でしたが、ほんの僅かなミスを久保王将が見逃さず、精確に咎めた結果、勝ちを手繰り寄せたようです。

やはり久保王将、強いですね。さすが振り飛車党党首と呼ばれる捌きのテクニックと読みの深さです。

これで勝ち星がタイになった両者、次局を熱戦が期待されます。