将棋指しは王手飛車の夢を見るか

観る将であり指す将。将棋の話題と勉強のメモをつらつらと更新します。目標はアマ初段!

【朝日杯】ベスト4のうち3人が決定

今日は朝日杯でした。藤井聡太四段と羽生善治竜王の対局が決まって話題になりましたが、他の対局も見所ばかり。早指し棋戦はスピード感もあって盛り上がりますね。

https://www.shogi.or.jp/match/asahi_cup/11/hon/index.html

村山慈明七段に勝った三枚堂達也六段が、丸山忠久九段を下した久保利明王将に挑みました。

全体的に好調が目立つ若手の中でも注目株である三枚堂六段のベスト4入りを期待していましたが、残念ながら負け。さすが久保王将、強いです。

これでベスト4には羽生竜王、藤井四段、久保王将が決まり、残りの一枠を賭けて、渡辺明棋王vs三浦弘行九段、菅井竜也王位vs広瀬章人八段が行われ、それぞれの勝者で対局することになります。

渡辺棋王か菅井王位が勝ち上がると、ベスト4は藤井四段以外がタイトル棋士となり、絵に描いたような豪華さに。

叡王戦では大番狂わせが頻発しフレッシュな顔ぶれが目立ちますが、こちらはなんとも順当なトップ棋士が出揃うことになりそうです。