将棋指しは王手飛車の夢を見るか

観る将であり指す将。将棋の話題と勉強のメモをつらつらと更新します。目標はアマ初段!

NHK杯

【NHK杯】三浦弘行九段vs大橋貴洸四段

「藤井六段がいなければ」 去年の大橋四段は多くのファンがそう思うように、藤井六段の活躍の陰にいながら、実は驚異的な成績を残していた新人でした。やや奇抜な服装選びが話題になりますが、将棋の強さを本物でした。 おそらく藤井六段がいなければ成績優…

【NHK杯】1回戦 黒沢怜生五段vs三枚堂達也六段

新年度開幕ということで、NHK杯の1回戦が行われました。 先手黒沢五段の中飛車穴熊に対して後手三枚堂六段は左美濃急戦で仕掛ける展開に。どこが悪かったのかわかりませんが、気付けば後手がペースを握り、先手は防戦一方で、最後には穴熊が原型を留めない…

第68回NHK杯将棋トーナメント展望

山崎八段の優勝で幕を下ろした第67回NHK杯でしたが、4月から再びはじまる熱戦のトーナメント表が発表されました。 NHK杯テレビ将棋トーナメント トーナメント表|NHK囲碁と将棋 そうそうたる面々が名前を連ねていますが、注目のプロ棋士を確認してみま…

【NHK杯】決勝 山崎隆之八段vs稲葉陽八段 改め

昨日はとりあえずということで結果だけを確認しましたが、その後、録画していた放送を見ました。 両者の早い指し手からオーソドックスな横歩取りになるかと思いきや先手の山崎八段は3四の歩を取らず2九と引き、後手の稲葉八段が横歩を取ることになりました…

【NHK杯】決勝 山崎隆之八段vs稲葉陽八段

取り急ぎ結果まで。 NHK杯は、山崎八段と稲葉八段の決勝が行われ、山崎八段が勝利し、今期のNHK杯の優勝を勝ち取りました。 中村王座と共にNHK将棋フォーカスの司会を担当するなかでの優勝でした。山崎八段の今後の更なる活躍を期待しております。

【NHK杯】準決勝 山崎隆之八段vs郷田真隆九段

NHK杯もトーナメントは最終盤で、今局に勝った方が決勝進出です。 相掛かり模様の序盤でしたが、なかなか神経を使う展開で、山崎八段から仕掛け、郷田九段はカウンター狙う形になりました。先手は銀が中央に並び非常に攻撃的で、飛車も5筋で角道を開いてい…

【NHK杯】豊島将之八段vs稲葉陽八段

A級順位戦はプレーオフで大混戦ですが、NHK杯でもA級棋士がぶつかっています。 先手豊島八段に後手稲葉八段、プレーオフのパラマス方式では順位の関係で明暗分かれる両者ですが、このNHK杯ではどうなるか… 将棋は割と早い時間からお互い寄せになる展開で、…

【NHK杯】斎藤慎太郎七段vs山崎隆之八段

録画していたNHK杯を見ました。新旧西の王子対決ですね。 昨今のコンピュータによる将棋への影響なのか、これまでの定跡が通用しないような将棋が増え、力戦型の将棋が増えました。山崎八段といえば、独創的な指し手に力戦型の将棋を好む棋士ですから、こう…

【NHK杯】トーナメントは大詰め

今日は斎藤七段vs山崎八段の一局でした。将棋の内容は、録画したものを確認して後日感想を書こうと思いますが、終盤の大逆転で山崎八段がベスト4に進んだようです。 NHK杯の現在の状況は、豊島八段が三浦九段に勝ってすでに最初のベスト4を決めており、こ…